スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モチベーションが上がらないことについて

一つの要因として考えられる事
以前より益して勝敗をまったく気にしなくなってきたことが考えられる。
無論、勝つ為に参加しているわけだが、勝敗が決するまでのプロセスが重要であり、各チームの敗因・勝因を遡って探し、そこから別の展開をシミュレートする。
その過程で気づいた事が、

長文を書いてみたけれど、愚痴に近いので消した

ということで、この状態から抜け出さなければならない。
(どういうことだろうか?)

ふむ、どうしよう

スポンサーサイト

参加はしてるけれども

やや落ち着いてきたのでそこそこ参加はしています

モチベーションが上がりません
なぜでしょう

うは

99戦目だとおもってたら100戦ですた

1村気付かなくて、非公開コメントで発覚
しかし99戦目終了後というオチ
ま、いっか

ということで100戦終了

狼2 044戦 ●勝27 村勝15 引分2
狼1 056戦 ●勝17 村勝36 引分3
総合 100戦 ●勝44 村勝51 引分5

という結果

勉強になるよ

~ 【ちょっと特殊】眠い昼の普通村 ~ 42128番地より

構成把握ができてない典型的な例
霊界で叩こうと思ったが、すでにはにぼうさんがやってたので静観

まず1つ目
喰われた占い候補は真か狂

まず真の場合、
霊能の構成は真狂もしくは真狼がベースとなるが、
片方が確定霊狂の為、対抗を確認して2人目で出た霊能を狼狐とすることがきびしい
なぜか?
それは吊られることが見えているからです。
狼手ならば、占構成の変則的な形によりあるかもしれないが、狐手では死手。
生き残る手段がまったくない。

次に狂人の場合
霊能の構成は真狼がベース
そうなった場合片方が確定霊の為、2人目で出た霊能を狼とすることがきびしい
なぜか?
霊能吊の間、残った占いが生き残ってしまうからです。
残った占い=真 を延命させうる手であり、霊狼吊死のWでのムダ手。

2つ目
はにぼうが言っている
確定霊狂からの○判定、つまり狐判定
これがありうるのかどうかということ
答え:ありえない
なぜなら、上記でも述べていますが、吊られが見えている死手。
1%も生き残る術がないからです。

たとえ、残った占いを吊っても、霊能2はその後吊られるでしょう。
ましてや片方は確定霊狂

ビギナーは2日目からもう一度読んで、構成把握すなわち
誰が占いだったら、対抗は?霊能は?
誰が狂人だったら、あのCO者は?
ということを考えるべき。

まー最後PPくらってるから記憶に残っていい反省材料になるんじゃね。
この負けが活かされることを期待しつつ

共有CO、生存中

忙しい

Category

Archive

→ Reset

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。