スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦術と戦術

2騙手をやりすぎて飽きてきたので別の戦術に移ろうかと思いつつ
複合手を模索

狼A:B●
狼B:C○
占狂:X○

という出だしの場合、「霊能噛み」は早期にするほうがよい
というのは、(占狂)を食べた場合、必然的にABが吊られるからである

という考えの逆が、以前にも書いた「狂人」ポジション
(占狂)を食べ、狼Aもしくは狼Bが吊られた場合
霊能結果により残った方が狂占になる。という見方を利用する噛み

どちらもルートがいくつか存在するので、やりやすい方で

個人的には霊能を消して(狐狩)狙いで●出し
がベストに思うが

で、今日は狼Aで予告占いを織り交ぜ
COの出だしを遅くしたことで、一部から「アリ」という反応があった
収穫アリ

但し、狐が死んで死体2コの場合は「お手上げ」になる
噛み合わせと連動してもよいが、早期の3日目ではきびしい

グレーに狼がいない状況で早々狐を飛ばされたら
こうさん
スポンサーサイト

口は災いの元

2日目、潜伏霊能を探す方法

霊能者は霊能者であるが故に、霊能者であることを意識してしまいます
これは当たり前のことで、必然的に霊能者ではないというアピールをしてしまいます

よく、挨拶が早めのトコが霊能

なんて聞きますが、こんなの役にたちません

答えは

「霊能は~」

などと「霊能」というキーワードを使っているプレーヤーを探しましょう
霊能者であることを隠すと同時に、自ら自白してしまっているのですよ

会話の流れにそぐわない場所で使ったり、霊能ネタに追従する人

そう、狼を探すときと同じですね

立ち止まってはいけない

最近特に思うのだが、狼視点の構成で

占い師
狂or占


霊能
霊or狂

の2-1の場合

潜伏狼が占いCOし、

占狼狼 or 狂狼狼

の3-1にすればいいのに
と思う。

 
とくに、後者の場合は、村人視点で
「初日占い」の可能性を消させることができる

潜伏狼ってのは、潜伏だけすりゃいいってもんじゃないんだよ

動ける狼

はてごわいし、驚異になるってことを考えてみないかい?

無駄に長いテンプレによく見かけるのが

早噛み禁止

なぜ禁止にするのか意味が分からない
なんでもかんでも縛ればいいってもんじゃあないよ

占いは●なら朝一CO

しなくてもいいよ

騙り役にCOさせてから、●だせばいい

狂人と狼が騙ってくれば、あとは狼1狐1

それぞれが、やりやすいCOをすればいい


今、朝一貼れって言ってんのは、ただの地方ルールと思えばいい


Category

Archive

→ Reset

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。