スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やなこった

さいきんプレイしていないこと
村人で●をもらっていないこと

をふまえて

村人で●をもらった場合の対抗手段についてかんがえてみる
まず前提として

「村人は騙ってはいけない」
※1

これについて今更説明することは必要ではないと思うが念のため

Q:なぜ村人は騙ってはいけないんですか?村人だって占COや狩人COしてみたいんです!!!
A:なぜなら、他の参加者が推理する過程において最も重要なひとつである「騙人数の掌握」が出来なくなってしまい
さらに、村人チームにとって重要な真役職である「占」「霊」「共」「狩」が破綻してしまうケースが発生する恐れがあるからなのです
つまり、村人が騙ることによって、構成推理が出来なくなったり、村役職が破綻し吊られるなど、村サイドにとって良いことがほとんどない為
騙ってはいけない。となっています

という説明でよいのかどーかは本題ではないので、次

※1
為、いまや完全に「逃手の王道」として定着した 「カウンター狩人CO」は当然することはできない
実はこれに類似した対抗手が過去にあり、知っている方もいると思うが

「カウンター村人日記」

をあるプレーヤー(ばるたー)が実行し、当時、衝撃を与えた(か?)
ただし、これは村人にかせられたもうひとつの禁止手 
「村人による村人COの禁止」に触れるのでは?という見方があり、ブームをそれほど起こすことは出来なかった
となると今度は

「村人だったらおとなしく吊られろ」

という流れになる
騙ることが出来ないなら、せめて人外臭を出さずに、さっさと退場してください。ということだ
まあ、この考え方はよいのだけれど
いや、そうじゃなくて、なんか別のことしようよ、という話なわけで

さて


つづく
スポンサーサイト

・・・・

|
|⌒彡 ……
|冫、)
|` /
| /
|/

Category

Archive

→ Reset

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。